研究者の方へ

研究者の方へ

CONTENTS

CE-MSメタボロミクス論文DB

検索結果: ベーシックスキャン

CD44 variant 9 expression as a predictor for gastric cancer recurrence: immunohistochemical and metabolomic analysis of surgically resected tissues.
Yamakawa Y, Kusuhara M, Terashima M, Kinugasa Y, Sugino T, Abe M, Mochizuki T, Hatakeyama K, Kami K, Yamaguchi K Biomed. Res., : , 2017

CD44バリアント9の発現は胃がん再発の予測因子である:外科的切除組織の免疫組織化学とメタボローム解析。

CD44v9グルタチオンヒトベーシックスキャンペントースリン酸経路マーカー再発組織胃がん
Folate cycle enzyme MTHFD1L confers metabolic advantages in hepatocellular carcinoma.
Lee D, Xu IM, Chiu DK, Lai RK, Tse AP, Lan Li L, Law CT, Tsang FH, Wei LL, Chan CY, Wong CM, Ng IO, Wong CC J. Clin. Invest., : , 2017

葉酸回路を構成する酵素MTHFD1Lは肝細胞がんに代謝的優位性を与える。

methylenetetrahydrofolate dehydrogenase 1-likeNRF2ヒトベーシックスキャン培養細胞肝臓がん葉酸回路酸化ストレス
Temporal changes in liver tissue metabolome of lambs fed low-quality roughage.
Xu W, Okayama N, Iwasawa A, Yayota M Animal science journal = Nihon chikusan Gakkaiho, : , 2017

低質粗飼料を与えられた子ヒツジの肝組織における代謝の経時的変化。

ヒツジベーシックスキャン低質粗飼料肝臓離乳直後
Colonic Absorption of Low-Molecular-Weight Metabolites Influenced by the Intestinal Microbiome: A Pilot Study.
Matsumoto M, Ooga T, Kibe R, Aiba Y, Koga Y, Benno Y PLoS One, : , 2017

パイロット研究: 結腸における低分子代謝産物の吸収は腸内細菌叢の影響を受ける。

ベーシックスキャンマウス吸収心臓血糞便結腸腸内細菌叢血漿門脈血
A reduction in age-enhanced gluconeogenesis extends lifespan.
Hachinohe M, Yamane M, Akazawa D, Ohsawa K, Ohno M, Terashita Y, Masumoto HKudo T, Suzuki C, Takahashi N, Sato H, Abe T, Niwa T, Ito S PLoS One, : , 2013

老化により増強される糖新生の抑制は寿命を延長する。

グリセルアルデヒド3リン酸デヒドロゲナーゼベーシックスキャン培養細胞寿命糖新生老化酵母
Adenine Addition Restores Cell Viability and Butanol Production in Clostridium saccharoperbutylacetonicum N1-4 (ATCC 13564) Cultivated at 37 degrees C.
Kiyoshi K, Kawashima S, Nobuki K, Kadokura T, Nakazato A, Suzuki KI, Nakayama S Appl. Environ. Microbiol., : , 2016

アデニン添加は37度で培養されたClostridium saccharoperbutylacetonicum N1-4 (ATCC 13564)の細胞生存率とブタノール生産を回復する。

Clostridium saccharoperbutylacetonicumアデニンブタノール生産ベーシックスキャン培養細胞温度芽胞形成
Modulation of anti-cancer drug sensitivity through the regulation of mitochondrial activity by adenylate kinase 4.
Fujisawa K, Terai S, Takami T, Yamamoto N, Yamasaki T, Matsumoto T, Yamaguchi K, Owada Y, Nishina H, Noma T, Sakaida I J. Exp. Clin. Cancer Res., : , 2016

アデニレートキナーゼ4によるミトコンドリア活性の制御を介した抗がん剤感受性の調節。

アデニレートキナーゼエネルギー代謝ヒトフラックス解析ベーシックスキャンミトコンドリア低酸素培養細胞薬剤耐性
Transcriptomic analysis of temperature responses of Aspergillus kawachii during barley koji production.
Futagami T, Mori K, Wada S, Ida H, Kajiwara Y, Takashita H, Tashiro K, Yamada O, Omori T, Kuhara S, Goto M Appl. Environ. Microbiol., : , 2016

麦麹生産におけるAspergillus kawachiiの温度に対する反応をメタボロームとトランスクリプトームで解析した。

Aspergillus kawachiiオオムギコウジトランスクリプトームベーシックスキャン温度醗酵
Application of Metabolomics to Multiple Chemical Sensitivity Research.
Katoh T, Fujiwara Y, Nakashita C, Lu X, Hisada A, Miyazaki W, Azuma K, Tanigawa M, Uchiyama I, Kunugita N Nihon eiseigaku zasshi. Japanese journal of hygiene, : , 2016

化学物質過敏症研究へのメタボロミクスの応用。

アセチルカルニチンヒトベーシックスキャン症例・対照研究脂肪酸血漿
Novel chemoimmunotherapeutic strategy for hepatocellular carcinoma based on a genome-wide association study.
Goto K, Annan DA, Morita T, Li W, Muroyama R, Matsubara Y, Ito S, Nakagawa R, Tanoue Y, Jinushi M, Kato N Sci. Rep., : , 2016

ゲノムワイド関連解析に基づいた肝細胞がんに対する新しい免疫化学療法戦略。

GWAShistone deacetylase inhibitorMHC class I polypeptide-related sequence Aヒトベーシックスキャン培養細胞肝細胞がん
一覧へ戻る