サービス一覧

サービス一覧

sp content nav HMTの発表論文・総説

測定に必要な試料量

HMTでは念のため実際の必要量よりも少し多めに試料を用意していただいております。試料のご用意が難しい場合は、ご相談ください。

血液(血漿、血清) CE >120uL 培養細胞(HepG2 など) 2~5×106cells
LC (+)550uL 浮遊細胞(CHO細胞など) 2~5×106cells
尿、培養上清 CE >100uL 微生物(大腸菌/直径1um) 20/OD600相当1×109cells
LC (+)550uL 微生物(酵母/10um) 10/OD600相当1×108cells
CSF >50uL 微生物(糸状菌*1 40mg の菌体量
組織(肝臓、骨格筋など) 40mg 藻類(クラミドモナス) 40/OD600相当2×109cells
昆虫 >50mg 植物 >50mg
血液(血漿、血清) volumes pic 測定に必要な試料量 >120uL
volumes pic2 測定に必要な試料量 (+)550uL
培養細胞(HepG2 など) 2~5×106cells
浮遊細胞(CHO細胞など) 2~5×106cells
尿、培養上清 volumes pic 測定に必要な試料量 >100uL
volumes pic2 測定に必要な試料量 (+)550uL
微生物(大腸菌/直径1um) 20/OD600相当1×109cells
微生物(酵母/10um) 10/OD600相当1×108cells
CSF >50uL
微生物(糸状菌*1) 40mg の菌体量
組織(肝臓、骨格筋など) 40mg
藻類(クラミドモナス) 40/OD600相当2×109cells
昆虫 >50mg
植物 >50mg
*1 糸状菌はサンプルテストが必要となります。
血液、尿、培養上清はCE-MSでの分析とLC-MSでの分析でご用意いただく試料量が異なります。その他の試料は各測定に上記試料量をご用意ください(CE,LC両方分析の場合は二倍量ご用意ください)。