研究者の方へ

研究者の方へ

CONTENTS

糖新生に属する記事一覧

A reduction in age-enhanced gluconeogenesis extends lifespan.
Hachinohe M, Yamane M, Akazawa D, Ohsawa K, Ohno M, Terashita Y, Masumoto HKudo T, Suzuki C, Takahashi N, Sato H, Abe T, Niwa T, Ito S PLoS One, : , 2013

老化により増強される糖新生の抑制は寿命を延長する。

グリセルアルデヒド3リン酸デヒドロゲナーゼベーシックスキャン培養細胞寿命糖新生老化酵母
Decreased Expression of Fructose-1,6-bisphosphatase Associates with Glucose Metabolism and Tumor Progression in Hepatocellular Carcinoma.
Hirata H, Sugimachi K, Komatsu H, Ueda M, Masuda T, Uchi R, Sakimura S, Nambara S, Saito T, Shinden Y, Iguchi T, Eguchi H, Ito S, Terashima K, Sakamoto K, Hirakawa M, Honda H, Mimori K Cancer Res., : , 2016

肝細胞がんにおいてフルクトース-1,6-ビスホスファターゼの発現減少はグルコース代謝と腫瘍進行に関連する。

-ビスホスファターゼFBP1エフ・スコープヒトフルクトース-1培養細胞糖新生肝細胞がん
Setdb1 maintains hematopoietic stem and progenitor cells by restricting the ectopic activation of nonhematopoietic genes.
Koide S, Oshima M, Takubo K, Yamazaki S, Nitta E, Saraya A, Aoyama K, Kato Y, Miyagi S, Nakajima-Takagi Y, Chiba T, Matsui H, Arai F, Suzuki Y, Kimura H, Nakauchi H, Suda T, Shinkai Y, Iwama A Blood, : , 2016

H3K9ヒストンメチル基転移酵素Setdb1は非造血性遺伝子の異所的活性化を制限することで造血性幹細胞と前駆細胞を維持する。

Setdb1シー・スコープマウス糖新生造血性前駆細胞造血性幹細胞

一覧へ戻る