新着情報
IRニュース一覧へ

新着情報

CONTENTS

お知らせ

エネルギー代謝に特化した解析サービス「シースコープ」を発売いたしました

2012年08月09日

HMTは2012年8月9日、エネルギー代謝に特化した受託解析プラン「シースコープ」の発売を発表いたしました。

シースコープはCE-QqQMSでしか検出できない代謝物質を含む、中心代謝(エネルギー、アミノ酸、核酸代謝)の代謝変動を高感度・高精度に測定するメタボローム解析サービスです。シースコープでは代謝物質の絶対濃度が得られるので、代謝物質同士のプールサイズを比較し、核酸のエネルギーチャージや機能別アミノ酸プール量などの代謝パラメータを算出することが可能です。

価格
190万円/(最大)20検体~(税抜) 

試験デザインに応じてお見積りいたしますのでお問い合わせください。

標準納期
20日~60日
解析対象
解糖系/糖新生、TCAサイクル、ペントースリン酸経路、脂質代謝、アミノ酸代謝、核酸代謝などに関わる116代謝物質 (詳細な解析対象はC-SCOPEのページをご覧ください)
対象試料
血液、培地、培養細胞、動物細胞
報告書
分析対象の116代謝物質について試料中濃度、30種の代謝パラメーター、統計解析(PCA・ヒートマップ)結果およびパスウェイマッピングを報告

    シースコープで行う受託分析は以下の条件となります。

  • ・約款による契約を原則とします。
  • ・対象試料は問いませんが、前処理をお客様に実施していただくこともあります。前処理条件などの検討が必要な場合は、別途処理費用が発生することもあります。

一覧へ戻る