【最大30% OFF】リピドーム解析キャンペーン

HMTでは昨年より、脂溶性代謝物質の網羅解析「リピドーム解析」を専門とする株式会社リピドームラボと提携し、リピドーム解析プランを提供しております。
今回期間限定で、リピドームラボ社の人気プラン2種(ノンターゲット解析マルチリン脂質解析)が最大30% OFFとなるキャンペーンを実施いたします。
この機会にぜひリピドーム解析をお試しください!

    脂質の関連する研究分野例

  • 基質・リガンド探索や分子動態解析を目的とした基礎研究分野
  • 病態解明や診断マーカー・創薬を目的とした医療分野
  • サプリメント開発や品質評価を目的とした食品分野
  • 皮膚セラミド評価による化粧品開発を目的とした美容・化粧品分野
  • その他(スポーツ科学やバイオ燃料など)

ご自身のご研究に最適なプランが不明の場合でも、弊社営業担当がご研究内容をお伺いしてプランをご紹介いたしますので、是非一度ご相談ください。

お問い合わせ 

キャンペーン内容

適用プラン ノンターゲット解析
マルチリン脂質解析
適用条件 2021年9月末までのご発注・10月末までのサンプル着
対象試料種と必要量 液性試料:100 – 200 μL
固体試料:10 – 30 mg
培養細胞:5.0 × 106 – cells
検体数 1検体から ※検体数が増えるほど割引率も上がります!

お見積もりはこちらから 

HMT×リピドームラボ提携人気プラン

HMTとLIPIDOME LAB

液体クロマトグラフィー(LC)と質量分析計(MS)を組み合わせたLC-MSシステムにより、様々な種類の脂溶性・中性代謝物質の網羅解析(リピドーム解析)を行います。
今回のキャンペーンでは、特に人気の高い下記2種のプランが対象となっております。

脂肪酸リン脂質セラミドトリグリセリドをはじめとした脂溶性の代謝物質を幅広く見たい方にお勧めのプランです。詳しくはこちら

グリセロリン脂質スフィンゴ脂質セラミドなどに着目されている方にお勧めのプランです。詳しくはこちら


ノンターゲット解析

脂肪酸リン脂質セラミドトリグリセリドをはじめとした脂溶性の代謝物質を幅広く見たい方にお勧めのプランです。
ホスファチジルコリン(PC)やホスファチジン酸(PA)などのリン脂質のほか、リゾリン脂質やホスファチジルイノシトールリン酸(PIP, PIP2, PIP3)、カルジオリピン、セラミド、ガングリオシド、コレステロールエステル、トリグリセリドなど、様々な種類の脂質を対象として解析を行います。

解析対象物質例:
リン脂質(ホスファチジルコリン(PC)、ホスファチジン酸(PA)、ホスファチジルエタノールアミン(PE)、ホスファチジルグリセロール(PG)、ホスファチジルセリン(PS)、ホスファチジルイノシトール(PI))、
リゾリン脂質(リゾホスファチジルコリン(LPC)、リゾホスファチジン酸(LPA)、リゾホスファチジルエタノールアミン(LPE)、リゾホスファチジルグリセロール(LPG)、リゾホスファチジルセリン(LPS)、リゾホスファチジルイノシトール(LPI))、
ホスファチジルイノシトールリン酸(PIP, PIP2, PIP3)、カルジオリピン、セラミド、ガングリオシド、スフィンゴミエリン、スフィンゴシン、コレステロールエステル、モノグリセリド、ジグリセリド、トリグリセリド、脂肪酸、アシルカルニチン、N-アシルエタノールアミン(AEA) など


マルチリン脂質解析

グリセロリン脂質スフィンゴ脂質セラミドなどに着目されている方にお勧めのプランです。
350種以上の物質が測定対象となっており、すべての物質についてクラスごとの内部標準品を用いて定量値を算出します。

解析対象物質例:
リン脂質(ホスファチジルコリン(PC)、ホスファチジン酸(PA)、ホスファチジルエタノールアミン(PE)、ホスファチジルグリセロール(PG)、ホスファチジルセリン(PS)、ホスファチジルイノシトール(PI))、
リゾリン脂質(リゾホスファチジルコリン(LPC)、リゾホスファチジン酸(LPA)、リゾホスファチジルエタノールアミン(LPE)、リゾホスファチジルグリセロール(LPG)、リゾホスファチジルセリン(LPS)、リゾホスファチジルイノシトール(LPI))、
ホスファチジルイノシトールリン酸(PIP, PIP2, PIP3)、スフィンゴミエリン、スフィンゴシン、スフィンゴシン-1-リン酸、スフィンガニン、スフィンガニン-1-リン酸、セラミド2、グルコシル/ガラクトシルセラミド、ラクトシルセラミド

詳細な資料のダウンロードはこちらから 

お問い合わせはこちらから 

カテゴリーから検索

記事掲載年月から検索