サービス一覧

サービス一覧

sp content nav HMTの発表論文・総説
ω Scan
オメガスキャン
内容報告 CE-OrbitrapMSにて測定した相対定量値、統計解析結果(PCA、HCA)、パスウェイマップ
※ 対象物質数は今後変更される可能性があります
解析対象物質 約900種の水溶性代謝物質(別紙アノテーションリスト参照、弊社Basic Scanと同様)
オプションとしてジペプチドの網羅的解析が可能(ジペプチドオプション)
対象試料種と必要量 動物組織、培養細胞、血液、培地、微生物、植物、食品等
(対象試料種、必要量とも弊社他プランの対象試料種、必要量に同じ)
納期 90日を見込む
応用分野 概ねあらゆる分野の医学/生命科学および食品/化粧品等に関連する研究に応用可能ですが、特に下記の2つの分野に最適です。

・新規のマーカー探索分野※
(既に解析済みの分野であっても、新規マーカーが検出できる可能性があります)

・微量での分析を必要とする以下のようなサンプル種を用いた研究分野
(1) 微量体液(汗、涙など)、(2) 微量組織(生検など)、(3) 微量細胞(特定免疫細胞、幹細胞、(4) 細胞外小胞(エクソソームなど)、(5) 細胞小器官(ミトコンドリア、核など)
技術資料
ω Scan 技術資料 画像をクリックでダウンロード