研究者の方へ

研究者の方へ

CONTENTS

マーカー探索に属する記事一覧

Altered metabolites in the plasma of autism spectrum disorder: a capillary electrophoresis time-of-flight mass spectroscopy study.
Kuwabara H, Yamasue H, Koike S, Inoue H, Kawakubo Y, Kuroda M, Takano Y, Iwashiro N, Natsubori T, Aoki Y, Kano Y, Kasai K PLoS One, : , 2013

自閉スペクトラム症の血漿における代謝産物の変化: キャピラリー電気泳動-飛行時間型質量分析計による解析。

ヒトベーシックスキャンマーカー探索ミトコンドリア障害自閉スペクトラム症血漿酸化ストレス
Decreased long-chain acylcarnitines from insufficient beta-oxidation as potential early diagnostic markers for Parkinson’s disease.
Saiki S, Hatano T, Fujimaki M, Ishikawa KI, Mori A, Oji Y, Okuzumi A, Fukuhara T, Koinuma T, Imamichi Y, Nagumo M, Furuya N, Nojiri S, Amo T, Yamashiro K, Hattori N Sci. Rep., : , 2017

不充分なβ酸化に由来する長鎖アシルカルニチンの減少はパーキンソン病の早期診断マーカーの可能性をもつ。

アシルカルニチンコホート研究デュアルスキャンパーキンソン病ヒトマーカー探索脂質β酸化血漿
Anti-tumor efficacy evaluation of a novel monoclonal antibody targeting neutral amino acid transporter ASCT2 using patient-derived xenograft mouse models of gastric cancer.
Kasai N, Sasakawa A, Hosomi K, Poh TW, Chua BL, Yong WP, So J, Chan SL, Soong R, Kono K, Ishii T, Yamano K American journal of translational research, : , 2017

中性アミノ酸輸送体ASCT2を標的とする新規モノクローナル抗体の抗がん活性を胃がん患者由来ゼノグラフトマウスモデルで評価した。

ASCT2シー・スコープゼノグラフトヒトマーカー探索抗体胃がん
Serum metabolomics analysis for early detection of colorectal cancer.
Uchiyama K, Yagi N, Mizushima K, Higashimura Y, Hirai Y, Okayama T, Yoshida N, Katada K, Kamada K, Handa O, Ishikawa T, Takagi T, Konishi H, Kuriu Y, Nakanishi M, Otsuji E, Itoh Y, Naito Y J. Gastroenterol., : , 2017

ヒト血清のメタボローム解析により直腸結腸がんの早期発見マーカーを探索した。

ヒトベーシックスキャンマーカー探索安息香酸結腸直腸がん血清
Altered metabolites in the plasma of autism spectrum disorder: a capillary electrophoresis time-of-flight mass spectroscopy study.
Kuwabara H, Yamasue H, Koike S, Inoue H, Kawakubo Y, Kuroda M, Takano Y, Iwashiro N, Natsubori T, Aoki Y, Kano Y, Kasai K PLoS One, : , 2017

自閉スペクトラム症の血漿における代謝産物の変化: キャピラリー電気泳動-飛行時間型質量分析計による解析。

ヒトベーシックスキャンマーカー探索ミトコンドリア障害医歯薬学自閉スペクトラム症血漿酸化ストレス
Anti-tumor efficacy evaluation of a novel monoclonal antibody targeting neutral amino acid transporter ASCT2 using patient-derived xenograft mouse models of gastric cancer.
Kasai N, Sasakawa A, Hosomi K, Poh TW, Chua BL, Yong WP, So J, Chan SL, Soong R, Kono K, Ishii T, Yamano K American journal of translational research, : , 2017

中性アミノ酸輸送体ASCT2を標的とする新規モノクローナル抗体の抗がん活性を胃がん患者由来ゼノグラフトマウスモデルで評価した。

ASCT2シー・スコープゼノグラフトヒトマーカー探索抗体胃がん

一覧へ戻る