研究者の方へ

研究者の方へ

CONTENTS

ミトコンドリアに属する記事一覧

Hybrid Cellular Metabolism Coordinated by Zic3 and Esrrb Synergistically Enhances Induction of Naive Pluripotency.
Sone M, Morone N, Nakamura T, Tanaka A, Okita K, Woltjen K, Nakagawa M, Heuser JE, Yamada Y, Yamanaka S, Yamamoto T Cell metabolism, : , 2017

iPS細胞の作製にはハイブリッドな細胞代謝が重要である。

EsrrbiPS細胞TCA回路Zic3シー・スコープヒトミトコンドリア培養細胞解糖系
Hybrid Cellular Metabolism Coordinated by Zic3 and Esrrb Synergistically Enhances Induction of Naive Pluripotency.
Sone M, Morone N, Nakamura T, Tanaka A, Okita K, Woltjen K, Nakagawa M, Heuser JE, Yamada Y, Yamanaka S, Yamamoto T Cell metabolism, : , 2017

iPS細胞の作製にはハイブリッドな細胞代謝が重要である。

ACSF3EsrrbiPS細胞TCA回路Zic3シー・スコープヒトミトコンドリア培養細胞解糖系
The Mammalian Malonyl-CoA Synthetase ACSF3 Is Required for Mitochondrial Protein Malonylation and Metabolic Efficiency.
Bowman CE, Rodriguez S, Selen Alpergin ES, Acoba MG, Zhao L, Hartung T, Claypool SM, Watkins PA, Wolfgang MJ Cell chemical biology, : , 2017

哺乳類のマロニルCoA合成酵素ACSF3はミトコンドリアタンパク質のマロニル化と代謝効率化を担う。

ACSF3シー・スコープヒトマロニルCoA合成酵素マロン酸ミトコンドリア培養細胞
Altered glucose metabolism and hypoxic response in alloxan-induced diabetic atherosclerosis in rabbits.
Matsuura Y1,2, Yamashita A1, Zhao Y3, Iwakiri T, Yamasaki K, Sugita C, Koshimoto C, Kitamura K, Kawai K, Tamaki N, Zhao S, Kuge Y, Asada Y. PLoS One, : , 2017

アロキサン誘導による糖尿病性動脈硬化症ウサギにおけるグルコース代謝と低酸素応答の変化。

シー・スコープジクロロ酢酸 (DCA)ヒトミトコンドリア培養細胞放射線抵抗性髄芽腫
Metabolic analysis of radioresistant medulloblastoma stem-like clones and potential therapeutic targets.
Sun L, Moritake T, Ito K, Matsumoto Y, Yasui H, Nakagawa H, Hirayama A, Inanami O, Tsuboi K PLoS One, : , 2017

放射線抵抗性髄芽腫幹細胞様クローンのメタボローム解析と可能性のある治療標的。

シー・スコープジクロロ酢酸 (DCA)ヒトミトコンドリア培養細胞放射線抵抗性髄芽腫
Modulation of anti-cancer drug sensitivity through the regulation of mitochondrial activity by adenylate kinase 4.
Fujisawa K, Terai S, Takami T, Yamamoto N, Yamasaki T, Matsumoto T, Yamaguchi K, Owada Y, Nishina H, Noma T, Sakaida I J. Exp. Clin. Cancer Res., : , 2016

アデニレートキナーゼ4によるミトコンドリア活性の制御を介した抗がん剤感受性の調節。

アデニレートキナーゼエネルギー代謝ヒトフラックス解析ベーシックスキャンミトコンドリア低酸素培養細胞薬剤耐性
Metabolic Plasticity in Cell State Homeostasis and Differentiation of Cultured Human Corneal Endothelial Cells.
Hamuro J, Ueno M, Asada K, Toda M, Montoya M, Sotozono C, Kinoshita S Invest. Ophthalmol. Vis. Sci., : , 2016

ヒト培養角膜内皮細胞の細胞状態の恒常性維持と分化における代謝の可塑性。

シー・スコープヒトミトコンドリア培養細胞培養細胞亜集団角膜内皮細胞解糖系
Cell-permeable succinate prodrugs bypass mitochondrial complex I deficiency.
Ehinger JK, Piel S, Ford R, Karlsson M, Sjovall F, Frostner EA, Morota S, Taylor RW, Turnbull DM, Cornell C, Moss SJ, Metzsch C, Hansson MJ, Fliri H, Elmer E Nature communications, : , 2016

細胞浸透性のコハク酸プロドラッグはミトコンドリア複合体I欠損をバイパスする。

エフ・スコープコハク酸シー・スコープヒトミトコンドリア培養細胞末梢血単核球複合体I
PHGDH Expression Is Required for Mitochondrial Redox Homeostasis, Breast Cancer Stem Cell Maintenance, and Lung Metastasis.
Samanta D, Park Y, Andrabi SA, Shelton LM, Gilkes DM, Semenza GL Cancer Res., : , 2016

PHGDHの発現はミトコンドリアの酸化/還元の恒常性, 乳がん幹細胞の維持, そして肺転移に必要である。

がん幹細胞シー・スコープヒトホスホグリセリン酸脱水素酵素 (PHGDH)ミトコンドリア乳がん培養細胞転移酸化還元

一覧へ戻る