研究者の方へ

研究者の方へ

CONTENTS

胃がんに属する記事一覧

Anti-tumor efficacy evaluation of a novel monoclonal antibody targeting neutral amino acid transporter ASCT2 using patient-derived xenograft mouse models of gastric cancer.
Kasai N, Sasakawa A, Hosomi K, Poh TW, Chua BL, Yong WP, So J, Chan SL, Soong R, Kono K, Ishii T, Yamano K American journal of translational research, : , 2017

中性アミノ酸輸送体ASCT2を標的とする新規モノクローナル抗体の抗がん活性を胃がん患者由来ゼノグラフトマウスモデルで評価した。

ASCT2シー・スコープゼノグラフトヒトマーカー探索抗体胃がん
Anti-tumor efficacy evaluation of a novel monoclonal antibody targeting neutral amino acid transporter ASCT2 using patient-derived xenograft mouse models of gastric cancer.
Kasai N, Sasakawa A, Hosomi K, Poh TW, Chua BL, Yong WP, So J, Chan SL, Soong R, Kono K, Ishii T, Yamano K American journal of translational research, : , 2017

中性アミノ酸輸送体ASCT2を標的とする新規モノクローナル抗体の抗がん活性を胃がん患者由来ゼノグラフトマウスモデルで評価した。

ASCT2シー・スコープゼノグラフトヒトマーカー探索抗体胃がん
CD44 variant 9 expression as a predictor for gastric cancer recurrence: immunohistochemical and metabolomic analysis of surgically resected tissues.
Yamakawa Y, Kusuhara M, Terashima M, Kinugasa Y, Sugino T, Abe M, Mochizuki T, Hatakeyama K, Kami K, Yamaguchi K Biomed. Res., : , 2017

CD44バリアント9の発現は胃がん再発の予測因子である:外科的切除組織の免疫組織化学とメタボローム解析。

CD44v9グルタチオンヒトベーシックスキャンペントースリン酸経路マーカー再発組織胃がん

一覧へ戻る