現在、HMTとMiRXESの提携を記念して、ID3EALTMテクノロジーの利点を実感いただける
スターターキット先着100名様無償でプレゼントするキャンペーンを実施中です。
詳細は下記リンクをご覧ください。
 
スターターキットキャンペーン 

 

miRNAとは

 

miRNA(microRNA、マイクロRNAとも)は核酸の一種で、22塩基程度からなる微小なRNAです。ヒトでは2,600種類以上見出されており、細胞増殖・アポトーシス・発生と分化・代謝などの多岐にわたる生命現象において重要な役割を担っていると考えられています。
miRNAは自身と相補的な配列を含む標的メッセンジャーRNA(mRNA)と結合し、mRNAの分解を引き起こすことで標的遺伝子の発現を抑制するなど、遺伝子発現調節過程において重要な役割を果たしており、miRNAを定量的に検出することは遺伝子機能の理解に不可欠です。
がん、内分泌・代謝系疾患、神経変性疾患などの多様な疾患において、特定のmiRNA量が増減することが知られています。
miRNAの発現量解析は様々な研究分野で重視されており、バイオマーカー探索やその応用に利用されています。

miRNA

miRNAを定量的に検出する手法としてはRT-qPCR法が広く用いられていますが、miRNAには互いに1塩基程度しか違いの無い非常に相同性の高いものが複数存在するため、高精度な定量を行うにはこれらの類似したmiRNAを正確に区別することが必須となります。
しかし、miRNAは通常のmRNAと比較して圧倒的にサイズが小さいため、個々のmiRNAに特異的なプライマー設計の選択肢が少なく技術的な課題となっていました。

MiRXES社のもつ特許技術を利用したID3EALTMテクノロジーは、特異性検出感度再現性に優れたmiRNA測定手法であり、既存の課題を解決してお客様の研究開発をサポートいたします。
 


MiRXESのID3EALテクノロジー

HMTではシンガポールに拠点を置くMiRXES社と提携し、miRNA(microRNA)解析サービスをご提供しています。

HMT x MiRXES
MiRXES社のmiRNA特異的プライマー設計技術「ID3EALTMテクノロジー」を利用したmiRNA解析の受託サービスのほか、がんや体液を対象としたパネル(キット)製品の販売プライマーの販売も行っております。

 受託解析についてはこちら   

 パネル製品についてはこちら  

プライマー製品についてはこちら 

MiRXESのID3EALTMテクノロジー

1塩基レベルの違いも識別できる極めて高い特異性

ID3EALTMテクノロジーは、miRNA定量において重要となる、相同性の高いmiRNA間の識別において極めて高い精度を実現しています。
下図のlet-7 miRNAファミリーを用いた特異性の検討例では、各アイソフォームは1塩基程度の差しかない高い相同性を有するにもかかわらず、明確に識別することができました。
高い特異性

特定のmiRNAアイソフォームに対する各プライマーの検出率

既存製品では数%~数十%検出され、時には全く区別のできないこともあるアイソフォームであっても、ID3EALTMテクノロジーであれば明確に区別することが可能です。

高い増幅効率と検出感度

ID3EALTMテクノロジーでは既存製品と比較して、高い増幅効率を実現し微量なmiRNAを検出することが可能です。
また通常は増幅が難しいとされるAT含有率の高いmiRNAであっても、既存製品に比べてばらつきが抑えられ、安定して検出できます。
高い増幅効率

特定のmiRNAに関する増幅曲線(既存製品と比較)

AT含有率の高いmiRNAは検出が困難な場合もありますが、ID3EALTMテクノロジーによって高い感度で検出することができます。

miRNAプロファイリングの高い再現性

ID3EALTMテクノロジーではmiRNAプロファイリングの高い再現性を得ることが可能です。
2つの異なる研究室において、異なるRNA精製法と異なる測定機器を用いて1年以上にわたって測定した結果について同等性試験を行ったところ、30のがん患者血清から得られた200以上のmiRNAに関し、相関係数は0.92~0.96であり、非常に高い再現性が得られました。
高い再現性

3つのプライマーを各miRNA特異的にデザイン(特許技術)

ID3EALテクノロジー

RT-qPCR法によるmiRNAの検出は、逆転写によるcDNAの合成とその後のqPCRによる検出の2段階の反応を経て行われます。これらの反応のうち、逆転写には逆転写用のRTプライマー1種類、qPCR検出にはForwardとReverseの2種類のプライマーが必要となります。
これら合計3つのプライマーのうち、既存手法では1つまたは2つのユニバーサルプライマー(すべての標的miRNAに共通のプライマー)が使われています。
一方でMiRXES社のID3EALTMテクノロジーでは、ステムループ構造も特異的な設計を施した、成熟型miRNAのみに特異的なRTプライマーを用いており、qPCR用のプライマー2つも標的miRNA特異的に設計することで、既存手法よりも優れた検出特異性と検出感度を実現しています。
また、MiRXES社の製品は主要メーカーのほとんどのqPCR装置に対応しており、幅広いニーズに応えることが可能です。

※本製品は研究の目的にのみ使用されるものです。


miRNA解析の受託サービス

HMTではMiRXES社と提携し、お客様のニーズに合わせた2種類のmiRNA受託解析サービスをご提供しています。
測定希望の試料をお送りいただくだけで、MiRXES社にて抽出から測定まで行いデータを納品いたします。

PanoramiR miRNA KNOWLEDGE PANEL

バイオマーカー探索や疾患のメカニズム解析に最適な376種類のmiRNAを標的とするパネルを用いた受託解析サービス

様々な疾患に関連する厳選されたmiRNA 376種類のプロファイリングパネルを用いた受託解析サービスです。
標的miRNAは、miRbase 22、HMDD v3.2、The Cancer Genome Atlasといったデータベースや自社研究および影響度の高い学術論文データをもとに厳選しています。
バイオマーカー探索や疾患メカニズム解析の基礎研究などにおすすめです。

標的miRNAのリストはこちら
資料ダウンロード 

Premium 700

700種類のmiRNAに対して絶対定量を行う受託解析サービス

ID3EALTMテクノロジーを用いて、700種類のmiRNAに対して絶対定量を行う受託解析サービスです。
臨床試験、バイオマーカー探索などにおすすめです。

ID3EALTM 受託解析サービスの比較

解析プラン名 PanoramiR Premium 700
測定対象miRNA 376種 700種
対象試料種 ヒト
定量 相対定量 絶対定量
データ解析 Raw Data Cleaning、Normalization、Fold-change and p-values、Clustering、Principal Component Analysis、Volcano Plots(最大3比較まで可)
最少検体数 6検体~ 40検体~
納期 <60検体:約8週間
<120検体:約8-12週間
<60検体:約8-12週間
<120検体:約12-16週間

※本サービスは研究の目的にのみ使用されるものです。

お見積もり・お問い合わせはこちら 

資料ダウンロードはこちら 


miRNA解析用パネル・プライマー販売

HMTではMiRXES社と提携し、お客様のニーズに合わせた2種類のmiRNA解析用パネルをご提供しています。

パネル製品にはRT-qPCRに必要な試薬が全て同封されており、miRNA試料とRT-qPCR用装置をお持ちであれば測定検体分のパネル製品をご購入いただくだけで数百種類に及ぶmiRNAの発現量を一斉に測定することが可能です。

Cancer Panel

がんとの関連にフォーカスした352種類のmiRNAを標的としたパネル製品

がんに関連するmiRNA 352種類を集めたプロファイリングパネルです。
標的miRNAは、miRbase 22、HMDD v3.2、The Cancer Genome Atlasといったデータベースや自社研究および影響度の高い学術論文データをもとに厳選しています。
ご使用のqPCR装置に応じて384 well用と96 well用の2種類のサイズをお選びいただくことが可能です。
384 well:384 well プレート1枚に352のmiRNAのqPCR用プライマーペアが含まれています。
96 well:352のmiRNAのqPCR用プライマーペアが96 well プレート4枚に分けられています。RTプライマーもそれぞれのプレートに対応して付属しており、逆転写反応もプールして行うことが可能です。

セット内容(RT-qPCRに必要な試薬が全て揃っています)

  • マルチプレックスRTプライマー
  • qPCR用プライマーペアコート済みプレート
  • Spike-in control RNA
  • cDNA Synthesis System
  • qPCR Master Mix

標的miRNAのリストはこちら
資料ダウンロード 

Biofluid Panel

20,000以上の体液試料での自社研究から厳選した176種類のmiRNAを標的としたパネル製品

健常者および疾患患者の20,000以上の血清、血漿、尿試料を用いた自社研究から、標的miRNA 176種類を厳選したプロファイリングパネルです。
リキッドバイオプシーにおけるバイオマーカー探索などに活用されています。
ご使用のqPCR装置に応じて384 well用と96 well用の2種類のサイズをお選びいただくことが可能です。
384 well:384 well プレート1枚に176のmiRNAのqPCR用プライマーペアが含まれています。
96 well:176のmiRNAのqPCR用プライマーペアが96 well プレート2枚に分けられています。RTプライマーもそれぞれのプレートに対応して付属しており、逆転写反応もプールして行うことが可能です。

セット内容(RT-qPCRに必要な試薬が全て揃っています)

  • マルチプレックスRTプライマー
  • qPCR用プライマーペアコート済みプレート
  • Spike-in control RNA
  • cDNA Synthesis System
  • qPCR Master Mix

標的miRNAのリストはこちら
資料ダウンロード 


プライマーセット

HMTではプライマーセットの販売もしております。
また、関連するRT-qPCR用各種試薬についても販売しております。

標的miRNAのリストはこちら
資料ダウンロード 

ID3EALTM qPCRスターターキット

初めてMiRXES社の製品をお使いいただくお客様に限り、小ロットでID3EALTMテクノロジーの利点を実感いただけるスターターキットをご購入いただくことが可能です。
約4,500種類のヒトやマウスのmiRBaseカタログの中から2種類の標的miRNAをお選びいただけます。
1キットにcDNA合成20反応分、qPCR200反応分の試薬が含まれています。
スターターキット
  • miRNA解析用プライマー2種類(ヒト・マウスのmiRNAカタログ約4,500種の中からお好きなターゲットmiRNAを2種類お選びいただけます)
  • cDNA synthesis system(標的miRNAからcDNAを合成する際に必要な逆転写酵素、バッファーを含みます)
  • qPCR Master Mix(必要に応じてHi-ROXタイプをお選びいただくことも可能です)

選択可能なmiRNAについては下記資料ダウンロードのページからご確認ください。
資料ダウンロード 

現在、HMTとMiRXESの提携を記念して、ID3EALTMテクノロジーの利点を実感いただける
スターターキットを先着100名様無償でプレゼントするキャンペーンを実施中です。
詳細は下記リンクをご覧ください。
 
スターターキットキャンペーン 

※本製品は研究の目的にのみ使用されるものです。

お見積もり・お問い合わせはこちら 

資料ダウンロードはこちら